フラメンコダンスで愉しむ日記

引越費用を安くする方法 0

引越しをするときは、なるべく費用を抑えたいものですよね。
私は昔、引越のアルバイトをしていたので、引越料金を安くする方法を書いてみますね。

引越しを業者に依頼する場合は、1社だけではなく、たくさんの業者で見積もりを取った方がいいでしょう。
もし相場を知らなかったら、業者の言いなりになってしまう可能性もあるのです。
ですから、相場を知るためにも、一括見積りサービスを利用してみましょう。

引越しは地域が同じだったとしても、同じ月のいつ引越しするかによって値段も変わってきます。
準備に時間がとられてしまった場合、月末に業者に作業をお願いする人もいるでしょうが、
それを月初めにしたならば、金額も違うのです。

物件によっても違いますが、賃貸の場合、月末まで契約していることが多いので、調整は難しいでしょうが、
準備が終わったらいつからでも入っても構わないというところもあります。

そんなときは、自分では運べないものだけでも、月初めに業者に運んでもらっておけば、費用が安くなるでしょう。
引越しは、同じ距離であったとしても、その荷物量によって費用が変わります。
新居と旧居を往復できるのであれば、少しずつ物を運んでおくといいでしょう。

相場を知るためには実際に見積もりをお願いしなければなりませんが、引越し一括見積りサービスを利用すれば、
とても簡単に見積もりがとれます。

 

尚、究極の節約方法は自分で引越しをすることです。

業者に頼まなくても、しっかり準備をすることで引越しはできるでしょう。
しかし、引越しは思ってるより準備に時間がかかりますので、思いどうりにいかないこともあります。
月末に賃貸で借りていた部屋を明け渡すことができなかったら、もう1ヶ月家賃を請求されることもあるでしょう。

実際かなり荷物が少ないと感じても、自分ひとりで引越しするのは無理と思っていた方が賢明かもしれません。

例えば、何人かの友達に頼むのも一つの手です。
友達にてつだってもらうなら、夕食をご馳走してお礼をするのが一般的です。
友達でも、お礼はきっちりしましょう。
ポイントは引越のアルバイトをした経験がある人を選ぶと、格段に作業がスムーズになります。

早めに準備しておくべきものに、レンタカーがあります。
当日に借りれるかは確実ではないため、予約して借りましょう。
引越しシーズンの日曜日や祝日は、自分でトラックなどを借りて荷物を運ぶ人が増えますので、
そのような時期に引越しするならば、あらかじめ予約しておくのが大切です。
自分で荷造りしなければならないので、必要な道具は自分で用意しする必要があります。
毎日忙しい中でも、少しづつ時間を作り、準備を進めていきましょう。

3連休♪ 0

今週末、なにしよっかな~。ネイルも行きたいし、そろそろ夏物のお洋服も欲しいし、美容室もいきたいな~。したいことは、けっこうあんのに、いざとなれば重い腰が上がんないんだよね。。。また寝て過ごしそうでちょっとユウウツだな。でも一番はネイルサロンかな。久しぶりだしね~。ちょっとしたことでも、気持ちって変わるから、動き出せば早いんだけど。でも、絶対なんかしよ、週末。3連休だし。ネイルはスクールも興味あんだよね。資格がとりたいんだよ。。。まだまだ若いと思うし、転職とかもするときはするだろうから。で、やっぱり私、興味あることにしか頑張れないから。そういう時やっぱ資格っしょ。あるべきものは。だから、ネイルサロンにいって、いろいろ聞いてみようかな~。どうやってネイリストになったんですか?とか。う~ん、ということでやっぱりまずはネイル行くか。

ゴスペルに興奮。 0

アメリカの教会で歌われているゴスペルを、映画やテレビで見るとすごく興奮します。

みんなもうとりつかれたように歌ってて、ちらほら気絶する人もいたり。それだけ、全エネルギ

ーを歌にこめてるんだな~って思います。

自分でもあのメロディーやリズムはぐっとくるので、ゴスペルを人前で歌えたらカッコいいな~。

 

みんなでコーラスしたり、ソロがあったり、曲の展開でもあきさせないよね。

しっとりした感じの曲があったり、アップテンポの曲があったり。どれも魅力的。

伴奏もかっこいいよ。主にアメリカなんだろうけど、スケールの大きさが感じ取れる。

でも、日本人でもやってる人いるけど、本場に負けないくらいの楽しさがあるよね。

ゴスペラーズもかなり影響されているのかな?でも私はJ-POPより、洋楽が好きだから、

本場に近い感じのゴスペルを大阪で習いたいな。どんどん歌がうまくなって、それを

人前で歌ったりしてみたい。